スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断引用は罪なのか?


「静岡新聞が「ウィキペディア」無断引用 一面コラムに」IT‐インターネットニュース:イザ!



無断引用は非難に値しない。

静岡新聞にならってWikipediaの記事を”無断引用”させて頂くと、

人間の文化活動のなかでは、批評・批判や、自由な言論のために、著作者・著作権者に断りなく公表された著作物を用いる要請が生じることがある。法文上の引用は、その要請を満たすために用意された「著作権の制限」「無断利用の許容」の規定である。著作権の保護と調和するように、条件が定められている。


つまり引用は無断で行える事は(条件付で)法律で明記されている。

だからIZA(産経新聞)が、無断引用の咎で静岡新聞を非難する記事を書くのはおかしい。

ただ静岡新聞がショボいのは、引用元を明記していなかったこと。

スポンサーサイト
プロフィール

鈴木・J・修一

Author:鈴木・J・修一

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

emo[エモ]

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。